太陽光パネル赤外線点検研修

水戸市にあるメガソーラー発電所を、赤外線カメラを搭載したドローンにて撮影をしました。

 

従来、広大な敷地を徒歩で点検していましたが、ドローンを用いることにより太陽光パネル約6000枚も数時間で点検でき、

大幅な効率化を図れました。

ホットスポット(不具合箇所)の発見後に、パネルの発電状態や抵抗等を点検、同時にパネル表面の洗浄などを行いました。

無料体験のお申込みはこちら

新着情報
NEWS

もっと見る